資料請求・お見積もり・ご相談など お問い合わせ

0120-320-390

営業時間 9:00~17:30 ※土日祝除く

無料相談・資料請求する 閉じる

製品情報

給水管を40年以上延命!!

安心・安全をもっとながく。 創業31年来、すべての導入実績で確かな効果を立証

配管内の赤錆防止装置 NMRパイプテクター®
- NMRPT -

マンション・病院などの配管内の新たな赤錆発生を防止し、既存の赤錆を水に溶けない黒錆に還元する装置。 配管更新を不要にし、配管を建物寿命まで延命します。 配管内の水に装置が接触せず、衛生的で安心・安全。 また、断水不要で設置できます。

お客様に選ばれる4つの理由

NMRパイプテクター®- NMRPT -がお客様に支持され続けてきた理由をご紹介いたします。

安心のポイント

NMRパイプテクター®- NMRPT -はお客様に安心して導入をご検討いただける製品です。

導入のながれ

製品コラム

よくあるご質問

お客様からのよくあるご質問です。質問をクリックすると回答がご覧いただけます。

A.ランニングコストは一切必要ありません。

NMRパイプテクターは メンテナンスやランニングコストが一切不要です。
消耗する部品や薬剤などの使用はなく、電源も必要ないため電気代がかかりません。
製品自体のメンテンス作業も必要ありません。

A.日常的な水の使用量があれば、約数週間~1ヶ月以内に効果がみられます

NMRパイプテクターは配管内の水が流れていることで効果を発揮します。 例えば、現在配管内に赤錆が発生し、配管内の水中の鉄分値が0.3㎎/ℓ以上の場合は 日常的な水の使用量(約1蛇口あたり200L~300L/日)があれば、約数週間~1ヶ月で効果をみることができます。 水の使用量が少ない場合(100L/日程度)は効果がみられるまで3ヶ月~6ヶ月程期間を必要とします。 ご導入をご検討のお客様へは、事前に現場調査にてお調べ致します。まずはお気軽にお問合せください。

A.全くありません。人体には無害です。

NMRパイプテクターは人体に無害で安全です。
NMRパイプテクターが利用しているNMR現象は、病院のMRIにも使用されています。

また、NMRパイプテクターが発生する電磁波は非常に弱いものであり、ペースメーカーを使用されている方にも全く影響はありません。
そのため多くの病院内の配管にもNMRパイプテクターが導入されています。ご安心ください。

なお、NMRパイプテクターの電磁波の安全性については、財団法人化学物質評価研究機構の試験検査が行われています。
NMRパイプテクターから放射線は発生しておらず、磁束密度は薬事法で規定されている磁気治療機の2000ガウスを超えないため人体への影響がないと考えられることが報告書に記載されています。

その他の製品

ページTOP
Copyright © 2019 日本システム企画株式会社 All Rights Reserved.