資料請求・お見積もり・ご相談など お問い合せ

0120-320-390

営業時間 9:00~17:30 ※土日祝除く

無料相談・資料請求する 閉じる

製品情報

幅広い適応

お客様の幅広いニーズに幅広く適応!

パイプテクター®はお客様の幅広いニーズに対応いたします。
こちらでは主なパイプテクターの適用対象となる物件種類や配管系統の種類・配管規格や設置場所についてご紹介いたします。

適応する物件種類

パイプテクター®は様々な物件に適応する製品です。
病院・介護施設、宿泊施設、マンション、公共施設、学校、商業施設、ビル、銀行、工場など様々な建物への導入実績があります。
上記以外の物件への導入をご検討のお客様も、まずはお気軽にお問合せ・ご相談ください。

適応する配管種類

パイプテクター®は給水管、空調冷温水管、冷却管、給湯管など主に4種類の配管に適応いたします。
その他の配管への導入をご検討のお客様も、まずはお気軽にお問合せ・ご相談ください。

適応する配管規格

パイプテクター®適応配管規格表

パイプテクター®品番 W(横幅) × L(縦幅) × Tmax(厚み) 重量 対応配管サイズ(内径)
PT-30DS 85.8 × 121.5 × 27㎜ 0.8㎏ 6~32㎜
PT-50DS 115.5 × 121.5 × 27㎜ 1.2㎏ 40~50㎜
PT-75DS 144.1 × 121.5 × 27㎜ 1.7㎏ 65~80㎜
PT-100DS 169.3 × 121.5 × 27㎜ 2.0㎏ 100㎜
PT-125DS 194.8 × 121.5 × 27㎜ 2.4㎏ 125㎜
PT-150DS 220.2 × 121.5 × 27㎜ 2.8㎏ 150㎜
PT-200DS 271.3 × 121.5 × 27㎜ 3.5㎏ 200㎜
PT-250DS 322.4 × 121.5 × 27㎜ 4.8㎏ 250㎜
PT-300DS 373.5 × 121.5 × 27㎜ 5.6㎏ 300㎜
PT-400DS~PT-2000DS 400~2000㎜

適応する設置場所

パイプテクター®は、配管内の水の流速が遅ければ遅い程、効率よく効果を発揮するため、配管が最大径で水の流速が遅くなる箇所にパイプテクター®を設置いたします。 導入をご検討されている配管系統の種類(給水、空調冷温水、冷却水、給湯・ボイラー)により、それぞれ適した箇所へ設置いたします。なお、パイプテクター®の設置箇所には少なくとも、130㎜以上の直管部が必要となります。

給水系統の場合

給水系統

給水系統の場合は、受水槽、高架水槽の二次側、あるいは直送・増圧方式ポンプの二次側、量水器の二次側配管にパイプテクター®を設置いたします。

空調冷温水系統(循環水)の場合

冷却水系統(循環水)の場合

給湯・ボイラー系統の場合

ページTOP
Copyright © 2019 日本システム企画株式会社 All Rights Reserved.